社員インタビューイメージ

インタビュー

要谷 貴則

2018年入社 FAシステム事業部所属

分野が違っても、経験を活かす道がある

社員インタビューイメージ

仕事内容を教えてください

所属するFAシステム事業部の業務には、自社のCAD製品への機能追加や、システムを利用するお客様の業務支援、システム構築プロジェクトの運営など、システムエンジニアとしてだけではなく、プログラマーや、プロジェクトマネージャーとしての業務など多岐に広がっています。
また、会社をよりよくするために改善事項の検討や提案、提案が採用されれば、その実施といったことも行っています。 これまでのキャリアを活かした社内勉強会の運営もその1つです。

社員インタビューイメージ

前職の経歴と大新技研を選んだ理由

前職ではGISのエンジニアとして地図を利用した業務支援のシステム開発をしていました。 会社の規模はそれほど大きくはありませんでしたので、上流から下流まで担当しましたし、複数人体制のプロマネも経験してきました。 大新技研のFA事業部は、前職とは畑違いなのですが、この会社に決めた一番の理由は、面接の際に現社長や部門長と意見交換する中で、佐世保の地でシステムエンジニアとして活躍できるフィールドだと感じたからです。

社員インタビューイメージ

やりがいを感じるのはどんな時?

過去の経験も含めての話になりますが、エンジニアとしてのやりがいはお客様の要望や要求を、決められた納期と予算の中で満たすことができた時です。
入社してからは、まだ直接お客様とやり取りするところまでは踏み込めていませんが、今後の案件では、お客様と直接やり取りする予定もありますので、前職とは違う新しい分野への挑戦という意味でも、ワクワクしています。

転職を考えている方へメッセージ

CADや電子カルテといったシステムを経験していない場合は、畑違いということもあり、まずは自社製品を覚えるところからになります。
しかし、業務に関しては、自分で判断しないといけない部分が非常に多いです。 前職と分野が違っていても、自分で決めて進んでいきたい方には絶好の環境だと思います。 転職というイベントでは、特に業種業界が異なると迷うことが多いと思います。 大新技研という会社をホームページ等で研究し、思い切ってエントリーしてみてください。